シナリオ・センターは「日本中の人にシナリオを書いてもらいたい」と思っている会社です。

シナリオセンター

HOME  >  やる気のツボ。  >  『シナリオ作法入門』(映人社) 新井一

2013.2.21

『シナリオ作法入門』(映人社) 新井一

シナリオ・センター創設者である新井一が、シナリオを書いてみたいけど、どうも要領がつかめないという方、永年行き詰っている方に向けて丁寧に解説しました。

shoseki04

 

目次から少し紹介すると──。
「最新版 シナリオの書き方」といった基本的なことの見直しから、「初心者の誤りやすいセリフ10の落し穴」では、行き詰まりやすいことの打開策に。
「ストーリー創りのヒント」「コンクール応募の要チェックポイント」などは、コンクール応募に向けてのヒントにもなるはず。いつも入選に届かず悩んでいるなら、もう一度客観的に見直してみることができます。
「シノプシスの上手な書き方」「企画書と題名」では、〝わかったようなよくわからない〟シノプシスや企画書について、どうすれば使えるものになるのか解説されています。

『シナリオ作法入門』(映人社) 新井一 1200円

※上記の書籍は、シナリオ・センターで購入する場合、一割程度の割引価格で購入することができます。ただし、郵送ご希望の場合、送料を入れると割高になります。お近くの書店でご注文ください。


関連記事

はじめの一歩は、ここから踏み出せる。

やる気のツボ。

「Theミソ帳倶楽部」の内容やゲスト紹介、月刊「シナリオ教室」の注目記事、あなたのシナリオ上達に役立つ書籍についてなど、あなたのやる気のツボを刺激します。

NEWS

2017年1月
« 12月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

アーカイブ